スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麦、腹こわす

何日か前の話になりますが、
(汚い話になります。記録の為書かせてください)


麦さん、がゆるくなりました。
ここのとこ毎日快食快便。
様子見てたところ、3日目の夕方には水のようなになってしまいました。

麦は食欲あるし遊ぶし歩くし元気なんですが、その日の夕飯は少しにして、
次の朝病院に行きました。

熱もなく、腸も動いてるとのことで、
下痢止めと整腸剤(ディアバスター錠)を処方されました。

フードは少しずついつもの量まで増やしていき、服薬で
その翌日には改善されました。

原因は分からないんですが、
最近下痢や嘔吐で来院してるワンコが多いそうです。
季節の変わり目だからでしょうか?

犬はしゃべれない分、普段の観察が大事だな~っと感じました。
良くなって良かった

CIMG8219_convert_20140531115037.jpg
スポンサーサイト

麦と鎌倉アルプスへ ②

さあ!下りもがんばりましょう!
CIMG8262_convert_20140528161919.jpg

この岩 どうしたらこんな風に削れるのかな?
長い年月を感じます。
CIMG8255_convert_20140528161731.jpg

よ~く見たら、絵が描いてあるとこもあったな。
CIMG8258_convert_20140528161842.jpg

切り通し
濡れてたら少し滑りそうです。
CIMG8257_convert_20140528161752.jpg

1か所だけ急な岩場があって、ここは麦には厳しい。
妹に抱っこしてもらいました。
父と妹はスイスイ登っていましたが、私は用意されていたロープで
CIMG8261_convert_20140528161900.jpg

山道をてくてく歩いて建長寺に到着しました!
建長寺の裏手にある、半僧坊です。
CIMG8265_convert_20140528162008.jpg

数十体の烏天狗たちが見守っています。
CIMG8273_convert_20140528162139.jpg

凛々しくてかっこいい
CIMG8267_convert_20140528162201.jpg

大きな岩肌に団扇の絵が描いてありました。
大きいですな。
CIMG8272_convert_20140528162229.jpg

そして、最後に待っていたのは長い下り階段
瑞泉寺側から登ったのは駐車場の関係でしたが、逆ルートにしなくて正解でした。
ハイキングの最初からこの階段じゃ、心折れそうです。
CIMG8271_convert_20140528162244.jpg

建長寺をしばらく散策。
CIMG8281_convert_20140528162615.jpg 方丈庭園にて

鶴岡八幡宮を経由して駐車場へ戻り、鎌倉を後にしました。

鎌倉といえば、寺社巡りや小町通で食べ歩きや買い物が楽しいですが、
こんな鎌倉ハイクも良かったです。

鎌倉をハイキングしてみようなんて、麦がいなかったら考えなかったな~
麦とって言っても、ほとんど父と妹がリード持っててくれたんで助かりました(笑)
標高が低い山を探して、また麦とハイキングにチャレンジしたいな

帰りに実家にて。
CIMG8294_convert_20140528162357.jpg

麦お疲れ様でした。
CIMG8295_convert_20140528162414.jpg

麦と鎌倉アルプスへ ①

麦と 鎌倉アルプス をハイキングしてきました。
小さいころから何度も行っている鎌倉。
今回はそこをハイキングしてみます。

参加者は、麦さん、父、妹、私です。
父は若いころ山男で一人でもガンガン山登りしていそう、妹は富士山に何度も登ったことがあるんだって~!
麦はタフガールだし、1番心配なのは私???



歩いたのは 天園ハイキングコース
鎌倉にある大平山(159メートル)を登ります。
瑞泉寺の脇からスタートし、北鎌倉の建長寺まで約3時間のお手軽ハイクです。
CIMG8234_convert_20140528150005.jpg

こういう山道が好きです。
CIMG8238_convert_20140528150030.jpg

途中やぐらがいくつもありました。
CIMG8240_convert_20140528151012.jpg

貝吹き地蔵さん
CIMG8241_convert_20140528151126.jpg

途中見つけたテントウムシや花に癒されました。
CIMG8239_convert_20140528151035.jpg
CIMG8244_convert_20140528151326.jpg

なだらかな山道ですが、汗かいたし、ちょっと息が上がります。
CIMG8242_convert_20140528151232.jpg

途中の天園峠茶屋で休憩
CIMG8247_convert_20140528151407.jpg

ソフトクリームを食べました。
CIMG8248_convert_20140528151420.jpg

大平山に到着です。
鎌倉市内で最も標高が高いところですね。
CIMG8253_convert_20140528160800.jpg

遠くに横浜の街が見えました。
ランドマークタワー分かりますか?
CIMG8249_convert_20140528160728.jpg

ここで、母の持たせてくれたおにぎりを食べながら休憩。

麦は、全然余裕みたい
つづく。

花いっぱいの公園

先日行った公園散歩。

この公園はいつもお花がいっぱい。
今の季節は特に素敵です
201405+逶ク讓。蜴溷・蝨偵€€縺願干驕・01_convert_20140522205152

この日のお目当ては
クレマチス

いろいろな種類があります。
CIMG8157_convert_20140522205614.jpg H.Eヤング

CIMG8159_convert_20140522205643.jpg ジョン ウォーレン

CIMG8161_convert_20140522205811.jpg 武蔵野

CIMG8165_convert_20140522205840.jpg J.ボルゾー

花壇も素敵です。
CIMG8172_convert_20140522221834.jpg

思わず目を奪われてしまった木
CIMG8174_convert_20140522221935.jpg ミズキ’フィリ’

麦は池の水が出てくる所に夢中
ポコポコ音がしていて、泡がでています。
始めは首を傾げて見てたら、次第に・・・
「怪しいぞ!何かいるのか!」わんわん!!!
CIMG8176_convert_20140522221954.jpg

大きな噴水
水の側へ来ると涼しいですね。
CIMG8179_convert_20140522222030.jpg

楽しいお散歩でした
CIMG8178_convert_20140522222017.jpg

伊豆 家族旅行 ⑤

チェックアウト後やってきたのは、
伊豆の国 パノラマパーク

ロープウエーに乗って葛城山への空中散歩
ワンコもリードで乗れます。



麦は、ロープウエーとか苦手。
今回も鼻を鳴らして、落ち着きません。
窓から景色を見せて気を紛らわせます。
CIMG8140_convert_20140519211632.jpg


山頂は・・・
絶景です
すばらしいです
しばらくぼけーと眺めていました。
CIMG8142_convert_20140519211652.jpg

遊歩道が整備されていて、花や景色を見ながら散歩出来ます。
展望台もありますよ。
CIMG8146_convert_20140519211759.jpg

下駄供養塚
CIMG8144_convert_20140520004532.jpg

つつじを期待して行ったんですが、もう終わりかけで残念。
我が家の方より暖かいようですね。
CIMG8150_convert_20140520004604.jpg

ミニミニドッグランがありました。
CIMG8149_convert_20140520004550.jpg

この後は、ゆっくりサービスエリアに寄ったりして、家に帰りました。

今回は、麦を連れて初めての家族旅行で、いろいろ不安もありましたが、
父と母が喜んでくれたので良かったです。

ワンコが一緒だと入れるとこが限られてきてしまいますが、
こういう旅も良かったみたい。

行きは、はしゃいでた麦も帰りの車では爆睡でした。
旅行っていいもんだ
CIMG8145_convert_20140519211707.jpg

伊豆 家族旅行④

チェックインし、お部屋でお抹茶をいただき、のんびり。

父と母は大浴場に行き、私たちはドッグランへ遊びに行きました。
外は先客がいたので、室内ドッグランへ。
大広間を駆ける、駆ける


6時から夕ご飯。
お部屋でいただきます。

これは麦のご飯 「わんこ御膳 青竹盛り」です。
 CIMG8103_convert_20140518110619.jpg

こちら人間様~
とにかく豪華、食べきれないほどの量です。
CIMG8102_convert_20140518110601.jpg生うにの茶わん蒸し

CIMG8104_convert_20140518110641.jpgお造り

CIMG8105_convert_20140518110656.jpg黒米パン射込み焼

食前酒から始まり、最後の甘味まで15種類!

どれもこれもおいしいんですが、食べられない・・・
お昼や御土産屋で試食しすぎて、入らないんです
でも、ゆっくり時間かけて一通りいただきました。

部屋ごとに専属の仲居さんが付いてくれるんですが、
この子が絶妙なタイミングで運んできてくれ、料理の説明など細かくしていただき、
食事が更においしくなりました。


食事の後は、麦パパと麦は一緒にヒノキ風呂に入りました。
少しぬるめに顔がお湯に浸からない程度にお湯を抜きました。
どうなんでしょう。気持ち良かった?
CIMG8109_convert_20140518110722.jpg


夜は、父と母はベッドに、私たちは本間に布団で寝ました。
麦は・・・布団に入ったり出たり、部屋をうろうろしてみたり。
ピーピー鳴いて、落ち着けません。
最初は付き合ってたけど、もう限界。私は寝ました。
でも、夢の中で麦のピーピー鳴く声が・・・
目を開けると、私に訴えかける麦

まあ、旅先で熟睡出来ないのは慣れてます。
ワンワン吠えるわけではないし、時々寝てたみたいなんでイイです。


 6時ごろから散歩に。

そして、誰もいないドッグランで朝から大はしゃぎの麦さん。
あんまし寝てない犬とは思えません。
CIMG8129_convert_20140518110803.jpg

ひと遊びしたら、朝ごはん。
またまたすごい品数です。
もちろん、ご飯おかわりしておいしくいただきました~
CIMG8133_convert_20140518110830.jpg

麦の朝ごはん 「舟盛り御膳」
ドッグフードでも食べるんですが、旅行のときは麦にもご飯を取ってあげるのも楽しみの1つです。
ぺろりといただきました。
CIMG8135_convert_20140518110849.jpg

チェックアウトは11時 お部屋で清算です。

絆はお値段はイイですが、それに見合ったサービス、設備の揃ったお宿でした。
仲居さんが気の利くいい子で、麦とも遊んでくれたり優しく接してくれて、
ほんとにうれしかったです。

父と母ともとても気に入り、また秋に来たい!ってとても喜んでくれました。

『絆』最高~
CIMG8089_convert_20140518110425.jpg

伊豆 家族旅行③

おまたせしました。

憧れの しぶごえ 絆 をご紹介。

普段は手の届かない高級和風旅館ですが、今回は、父と母と一緒なので贅沢しました。
食事は朝、夕共に部屋だし、布団で一緒に寝ても良い、至れり尽くせりでございます。


こちら玄関です。
CIMG8114_convert_20140517151935.jpg

私たちが泊まったのは、 「鶺鴒の間
家族4人でゆったりと過ごさせていただきました。

入口から左手が本間
こちらでくつろぎ、食事をいただきました。
CIMG8079_convert_20140517151732.jpg

右手にベットルーム
フッカフカのお布団が2つ。
リラックスチェアもありました。
CIMG8073_convert_20140517151652.jpg

ヒノキ風呂
なんとワンコと入浴OKだそうです。
(すべてのお部屋のお風呂でOK)
その他に大浴場があります。
CIMG8072_convert_20140517151635.jpg

洗面所
トイレの前にももう1つあります。
CIMG8070_convert_20140517151607.jpg

お部屋から素敵なお庭が見えます。
夜は中央の松の木をライトアップしていました。
CIMG8078_convert_20140517151715.jpg

広いドッグラン
ここでディスクしたら楽しそう♪
CIMG8080_convert_20140517151752.jpg

室内ドッグラン
雨の日とかだけじゃなく、6時半~22時まで利用可能
おもちゃがいっぱい置いてあり、麦には最高なところでした。
CIMG8091_convert_20140517151845.jpg

ロビーから出たとこにある足湯です。
温泉かけ流しだそうで、私2度も入りました。
右と左で温度が違うという心遣い。
CIMG8115_convert_20140517160407.jpg

とってもすばらしい旅館です。
次は麦の様子など書きますね。
CIMG8100_convert_20140517151826.jpg

伊豆 家族旅行②

今回のお宿は、伊豆修善寺温泉の 『絆』 です。

少し早く着いたので、お宿の周りを散策します。
きれいな竹林です。


良いお天気で、新緑が美しいです。
CIMG8053_convert_20140514215814.jpg

桂川
CIMG8063_convert_20140514215924.jpg

別世界にタイムスリップしたみたい。
CIMG8059_convert_20140514215905.jpg

竹林の小路を抜けると、修善寺の街並み。
メインの修禅寺は改修工事中でした。
CIMG8067_convert_20140514220040.jpg

ちょっと休憩。麦もアイスをおすそわけ。
ここの喫茶のおじさん、歯の治療中とのこと。
店頭に「歯の治療中の為話せません」って紙が貼ってありました。
注文などはジェスチャーで。ちょっと面白い出来事でした。
CIMG8064_convert_20140514215954.jpg

お土産屋さんへ。
夕飯前だというのに、おまんじゅう試食
これが後で後悔することになるとは・・・
CIMG8069_convert_20140514220022.jpg

伊豆 家族旅行 ①

家族で伊豆に旅行に行きました。

麦が我が家に来てから、家族では初めての旅行。
どんな旅行になるでしょう。


父が午前中仕事だったので、昼前に出発

とってもいい天気で、久しぶりに富士山を拝めました。


お昼は沼津漁港へ
唯一ワンコと一緒に食事が出来るお店  『なな輝』 さんへ
CIMG8050_convert_20140512221530.jpg

私の大好きな魚介満載のお店です。

店内は入れないんですが、屋根つきのバーべキュー広場があり、そこはワンコOKなんです。
生の魚だけじゃなく、揚げ物も豊富です。
CIMG8048_convert_20140512221457.jpg金目鯛の煮付け

CIMG8049_convert_20140512221512.jpg鯵の刺身

お昼からお腹いっぱいになりました。
CIMG8051_convert_20140512221547.jpg

つづく。

私にも登れた! 大山登山②

めでたく山頂に到着!

頂上は超寒く、霧雨が降っています。
ガスってて何にも見えませんから~
CIMG8022_convert_20140507213933.jpg
大山は別名「雨降山」というだけあって、山頂に霧がかかりやすく、澄み切った絶景を望めないことが多いらしい。
晴れていれば富士山やスカイツリーなんかも見えるらしいです。

まあ、仕方ない。
持参したおにぎりでも食べましょう。
寒かったけど、ここで食べたおにぎりは最高でした。

山頂に咲いていた桜
CIMG8019_convert_20140507213914.jpg

CIMG8020_convert_20140507213949.jpg

山頂の茶屋で、温かいコーヒー(300円)を飲み、いざ下山!

下りはまた登りとは違った怖さが
石が雨で濡れていて滑るんです
多分1人3回は尻餅着いたと思う・・・

一歩一歩足元を確認しながら、不安なところは石につかまりながら下りたり、
またまた亀のようにゆっくり下山していったのでした。

天狗の鼻付き岩
岩に拳が入るくらいの穴があいています。
天狗が鼻を突いてあけたといわれています。
CIMG8023_convert_20140507214033.jpg

夫婦杉
左右同型で、樹齢5,6百年(アバウト)経ているそう。
縁起の良い大木
CIMG8034_convert_20140507214056.jpg


登り始めが10時、下りのケーブルカーに乗れたのが5時でした。
時間かかり過ぎましたが、3人とも無事登り下山してこれてほんとに良かったです。
途中、心が折れそうになりましたが、母と妹が声を掛けてくれて助かりました。


私が登れたことより、母が登れたことがほんとに驚きで、
人にはやる気さえあれば出来ないことなんてないって思わされました。
(準備は必要ですけどね)


帰りに伊勢原駅前でお蕎麦を食べ、家に帰りました。
お疲れ様でした。ありがとう。
CIMG8028_convert_20140507214813.jpg


私にも登れた!大山登山①

神奈川県伊勢原市の 大山 に登ってきました。

標高1252m 
去年高尾山以降の山ハイクの私には、結構チャレンジハイクです!

前日に山用パンツ&レインウエアを揃えて、
麦との散歩で、坂や階段をなるべく歩いたりと、自分なりに準備をしていざ出陣!!!

妹を待ち合わせの伊勢原駅で待っていると、スペシャルゲスト登場~
です。

母は67歳、運動は毎日自転車に乗るくらい。
5年前に大山に登ったことがあるらしい・・・

おい~大丈夫なの
まあ、本人やる気なので、途中で引き返してくるつもりで行って見ますか!


伊勢原駅からバスで30分で大山ケーブルバス停へ。
そこから、こま参道を通り大山ケーブルで阿夫利神社下社まで700m登れます。
CIMG8008_convert_20140507211657.jpgこま参道

CIMG8040_convert_20140507214129.jpgケーブルカー

阿夫利神社下社の裏から登山スタート
いきなりの急階段!
でも、母がどうしてもこの階段は登れない~と言うので、時間はかかるけど迂回路を登ります。
迂回路って言っても、石はごろごろしてるし急こう配。
なかなかハードです。

途中途中にある石に『〇丁目』と書いてあり、登る目安になります。
阿夫利神社下社が1丁目、山頂は28丁目です。

開けたところから見えた景色。こんなに登ってきたんだな~
CIMG8010_convert_20140507211730.jpg

のようにのろい私たち。
心配していた母ですが、辛いと言いながらも引き返すとは言わず、
途中大勢の人に抜かされながら、何度も小休憩を挟み、
くだらないおしゃべりをしたり、花を見たりしつつ、
ついに山頂に到着しました

つづく・・・

泳げ鯉のぼり~

お久しぶりです。

ブログ書くのサボってたのと、Internet Explorerが危険とのことで困ってたのとで、
ブログ半月放置してしまいました。

見てくれていた方すみません。
振り返ってあと2つ記事書いたので、良かったら見てくださいませ。

今はGoogle Chromeでネット使っていますが、どうなんでしょう。
Internet Explorer が対策してくれるまでの措置として使うつもりです。


話は変わりまして・・・

麦の散歩コース、 相模川 では1200もの鯉のぼりが泳いでいます。
相模原市のお祭り 泳げ鯉のぼり相模川 開催中。


心地良い風が吹いていて、鯉のぼりが優雅に泳いでいました。
CIMG7983_convert_20140502154317.jpg

CIMG7970_convert_20140502154341.jpg


麦は芝生で途中で買ったボールで遊んだんですが、
瞬時に穴を空け、遊び方間違ってますから・・・
CIMG7979_convert_20140502154440.jpg

麦パパとぺちゃんこボールで遊んで、バテてました。
CIMG7977_convert_20140502154425.jpg


屋台もたくさん出てたし、明日からなんかイベントもあるらしいです。
のんびりお出かけにお薦めです
プロフィール

麦まま

Author:麦まま
名前 麦まま
愛犬 ジャックラッセルテリア 
   麦(むぎ)
   いたずら大好きな女の子
   2009 6,20生まれ

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。